« 明けまして | トップページ | カメラマンみゆう »

しまじろう

  Cimg3401_3

去年の年末の話なんですが・・・念願のしまじろうのコンサートに行ってきました

NHKの子ども番組『いないいないばぁ』や『おかあさんといっしょ』のファミリーコンサートも行きたくてもなかなか抽選であたらない  子どものためにどの家庭も必死なんですよね 笑

そんななか、こどもちゃれんじのキャラクター『しまじろう』のコンサートがあたりました

もうミユウは待ち遠しくて待ち遠しくて 毎日のように歌やダンスを練習しながら楽しみにしていました

そしてコンサート当日、しまじろうの妹『はなちゃん』を胸に入れウキウキ気分のミユウ

しかし始まる前にテンションが上がりすぎちゃったためか、始まると元気がなくなり最後には寝ちゃいました 笑  楽しみすぎるのも考えものです ほほほ

それでもこういうライブに行けることはいい刺激になります

これからもコンサート情報があればせっせと応募を続ける親ひろりんなのでした 

|

« 明けまして | トップページ | カメラマンみゆう »

ベビちゃん」カテゴリの記事

コメント

おぉぉぉ!
しまじろうはいつでも大人気だね(*^^)
可愛いみゆたん♪
今日も癒されました(*^_^*)アリガト

投稿: | 2012年1月11日 (水) 21時11分

あ、名前入れ忘れた^_^;
ネコねこのコメントですm(__)m

投稿: ネコねこ | 2012年1月11日 (水) 21時11分

ribbonheart01ribbonネコねこさんへ
先日はどーーーーーもありがとうっ!!ほほほ
生活してるとなんだかんだとありますなっ 
近いうちに遊びに行かせてもらいますわ 
しまじろうの妹と一緒に 笑

投稿: ひろりん | 2012年1月11日 (水) 23時45分

しまじろうσ(^_^;)シッカリと抱えてますね~

今、人気キャラなんですね
幼稚園の防火指導の時、今度はしまじろうと消防車のぬり絵を作ってみよ〜

せっせと応募して、知育させてちょ~よ~
(笑)

投稿: gara | 2012年1月12日 (木) 00時56分

そりゃあ子供のアイドルだもんねー すごい確率なんだなー
あたってよかったね!!
途中で寝ちゃったんだ・・・。かわいい☆

投稿: あんころ | 2012年1月12日 (木) 04時13分

ひろりーん、明けましておめでとう♪
今ごろっ(^-^;ごめんちゃい

親子ですな~(*^^*)
ひろりんは楽しみの前日に何かしら起こってたよねー(笑)

しまじろう…懐かしい
10年以上前だけど~進研ゼミでバイトしてたころから、大人気(^.^)
これからも抽選当ててあげてね♪

投稿: マリリン | 2012年1月12日 (木) 15時55分

あけましておめでとうhappy01
しまじろうコンサートあたったんだね!
おかあさんといっしょのファミリーコンサートとか
私もいってみたいわー。ほんとすごい倍率とはきいている
けれど・・
お兄さんお姉さんにも会いたいし(笑)
みゆうちゃんもしまじろう取ってるんだね。
うちも取っているよ。なかなかためになる教材だよね。

投稿: あさこ | 2012年1月13日 (金) 23時11分

fujifujifujigaraさんへ
そうなんですよっ 子ども達の間で大人気 ベネッセのキャラクターなんですが、こどもちゃれんじをとってない子でも知ってるんですよね テレビでやってるからかな 
アンパンマンとわんわんとしまじろうは鉄板ですわ ほほほ

fujifujifujiあんころさんへ
そうなの いつも楽しみにしてると寝ちゃったり風邪引いたり・・・とまるで私のよう?!笑

fujifujifujiマリリンへ
そうそうーーー!!私みたいでしょ 笑
楽しみにしてるとこうなっちゃうみたい ふふふ
マリリンがバイトしてたころからしまじろうって人気者だったのですねー 不動の人気なんだね 

fujifujifujiあさこちゃんへ
私はわんわんワンダーランドには10回線くらいで応募して←1つの電話番号で1つの応募なの こないだ一個当たったんだよね
もう家族の携帯電話をかりて何回もかけてさー 笑
親は必死だよね ふふふ 
トモくんもこどもちゃれんじやってるんだ やっぱり不動のしまじろう人気だね

投稿: ひろりん | 2012年1月15日 (日) 17時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/374954/43708085

この記事へのトラックバック一覧です: しまじろう:

« 明けまして | トップページ | カメラマンみゆう »